モラハラ夫がお金をくれないときの対処法!お金を出させるテクニック!


モラハラ夫はお金に対して異常に執着心をもっていて、

お金をくれないから困っている!

という人も少なくありません。

 

くれないまではないけど、

何にお金を使ったのか事細かに聞いてきたり、

自由に使うだけのお金はなかったりと、

モラハラ夫はとにかく異常なまでにお金に執着しています。

 

俺様が稼いだお金=1円残らず俺様のお金。

 

モラハラ夫は多かれ少なかれみんな

なんで妻ごときにくれてやらなきゃならないんだ!

と思っていると考えていいでしょう。

 

この記事ではモラハラ夫のお金の異常な執着心についてと、

そんなモラハラ夫に

お金を払わせるテクニックをご紹介します。

お金にものっすごい執着しているモラハラ夫の心理

モラハラ夫はお金にものっすごい執着しています。

その執着心は異常者レベル。

 

モラハラ夫のそのお金に対する心理をご紹介します。

俺様のお金

モラハラ夫は多かれ少なかれお金にうるさいですが、

よく聞くのが

誰のおかげで飯が食えてると思ってるんだ

というセリフ。

 

普通の健全な夫婦関係で

こんなセリフが出てくることはほぼほぼありませんが、

モラハラ家庭においてはしょっちゅう出てくるセリフです。

 

もはや王道ともいえます。

 

私の場合、

長年このセリフを吐かれ続けていましたが、

下の子を出産後にはさらに進化して

 

お前は俺の稼ぎに寄生する寄生虫やな

 

とまで言われたことも・・・

 

寄生虫って・・・

もはや人間扱いもされていませんね。

 

このセリフは

「俺様が稼いだ金を、なんで妻ごときにやらなきゃいけないんだ」

という気持ちの表れです。

 

「俺様の稼いだ金」=「俺様ひとりの金」

ということ。

 

お金を払うならそれなりの敬意を表して、

もっと俺様に感謝し

崇めたてまつれ!と思っています。

モラハラ夫の経済的DV対処法5つ!モラハラ夫はどうしてお金にケチなの?
モラハラ夫の経済的DV対処法5つ!モラハラ夫はどうしてお金にケチなの?
お金に細かいモラハラ夫によくみられる経済的DVについてくわしくご紹介しています!経済的DVとは?その対処法など!

モラハラ夫の経済的DV対処法5つ!モラハラ夫はどうしてお金にケチなの?

子どものお金も俺様の金

私の元夫の場合、

子どものお金すら自分のものを思っています。

 

私にウソをつき、

子どもにウソをつかせて

自分の実家に子ども達を連れて行った昨年のお正月。

(この頃は別居しながらも
まだ交流があったのですが
この事件を機に完全に交流を断ちました)

 

このとき子ども達は

元夫の親戚一同からお年玉をもらっています。

 

お正月に自分の実家に連れて行ったことを

私にウソをついているなら、

せめて後日

「親戚から子ども達にお年玉を預かっているから」

といって子ども達に渡しませんか?

普通なら。

(そもそも普通の親は子どもにウソをつかせることはしませんが)

 

親戚一同から

おそらく1家族あたり5,000円くらい入っていたと思うので(毎年そう)、

子どもふたりでそれなりの金額になったはずです。

 

「子どもの金は俺の金。俺の金は俺の金」

とジャイアン的な思考で

子どもがもらったお金を盗むことに

罪悪感も感じていません。

 

このことからも、

子どものことをただの道具にしか思ってないんだなと

いうことがよくわかりますよね。

モラハラ夫は妻に嫌がらせをするために子どもまで利用する!
モラハラ夫は妻に嫌がらせをするために子どもまで利用する!
モラハラ夫は私には辛く当たるけど子どもには優しいとよく聞きますが、それ間違ってますよ!モラハラ夫はあなたに嫌がらせするために子どもまで平気で利用します。実際にあ.....

モラハラ夫は妻に嫌がらせをするために子どもまで利用する!

お金をくれない・・・経済的DVは最上級モラハラである

私はお金渡さない経済的DVは、

モラハラの中でも最上級モラハラと位置づけています。

 

お金を渡さない。

お金を使う自由を奪うって、

もう人間としての尊厳を奪われているのと同じですよね。

 

そういった行為を決して許してはいけません。

モラハラ夫からお金を出させるテクニック

それではモラハラ夫から

お金を出させるためのテクニックをご紹介します。

 

一時的かもしれませんが、

金銭的DVがゆるむ可能性もありますので試してみてください。

 

ただしこれも長期的に効果が続くことはほぼないでしょう。

 

そもそもモラハラは治るものではありません。

 

いかにエスカレートしないように

モラハラを抑えこむかということを第一に考えてくださいね。

モラハラ夫の思考を分析

まず一般的な常識は一旦横においておいて、

モラハラ夫の思考を分析していきます。

 

一般的な常識というのは

  • 夫なんだから生活費を払うのは当然でしょ
  • 法律で決まっている。社会的にそれが当たり前

という考えは捨てましょう。

 

モラハラ夫に対して一般常識は通用しません。

 

基本的にモラハラ夫自身も、

「妻にお金を渡すのが当たり前」

という概念も持ち合わせています。

 

だから

「お金を渡さない俺は間違っている」

ということにも頭の片隅では気が付いているんです。

 

だけど妻のためにお金を払いたくない。

 

そのため

妻がちゃんと管理できないから俺が管理してやっているんだ

 

と自分の都合のいいように変換させて、

妻が悪いから俺が金を渡さないのは正当性があるとしています。

常識非常識はモラハラ夫にとって関係ありません。

 

自分なりにむちゃくちゃでも正当化させて、

 

悪いのは妻。

俺は家族のため妻のため俺が金の管理をやってやってるんだ

 

という考え方なので、

ここで世間一般論を持ちこんでも

無意味ということを知りましょう。

モラハラ夫が自己暗示でモラハラを正当化するメカニズム
モラハラ夫が自己暗示でモラハラを正当化するメカニズム
モラハラ夫は自分のモラハラ行為に対して 「俺は悪くない!お前が悪いんだろ」 と平気で妻を責めてきます。   ここまでひどいことをしておいて、 なぜこう.....

モラハラ夫が自己暗示でモラハラを正当化するメカニズム

 

モラハラ夫自身、

お金を渡さないための正当性があるとはいえ

心の奥底では自分が間違っていることも気がついています。

 

実は俺の方が常識からはずれていると気がついているので

そこを揺さぶれば、

文句を言いながらもお金を出すようになります

 

ただそれを妻がやってもモラハラ夫は痛くもかゆくもありません。

モラハラ夫からしたら妻にどう思われようが関係ないからです。

 

ただそれを第三者や世間にバレるのはまずいと思っているはず。

 

そこでモラハラ夫の言動をよく観察して、

どこをつつけばお金を出すようになるのか

モラハラ夫の深層心理をしっかり観察することです。

 

モラハラ夫の言動から、

「夫は今こんな風に考えているのか?」

「だったらこういう風に反応したらどうだろう?」

 

というように、ひとつひとつの行動を分析していきましょう。

 

また夫の言動→心理状態→それに対するこちらの反応→夫の反応

など、分析した内容と予想する夫の心理状態はきちんと記録しておきましょう。

 

分析に基づいてあなたが行動し、

それに対して夫がどんな反応を示したかもすべて記録しておきます。

 

そうすることで、効果的な対応がわかってきます。

 

ある程度対応がわかれば

お金を出させる以外にも使えるようになってきます。

 

ただめちゃくちゃめんどくさいので

第三者の力を借りるのが手っ取り早いかもしれませんね。

第三者に間に入ってもらう

この第三者は

夫より立場が上の人でないと意味がありません。

 

夫が言い返せない

強い立場の人間に間に入ってもらいましょう。

 

そこで妻はあえて何も話しません。

 

第三者にすべて進行してもらいます。

 

第三者から「生活費とか渡してないって聞いたけど本当なの?」

 

と問いただされると、おそらくモラハラ夫は

ちゃんと生活できるだけの金を渡しているだろう

もしくは

こいつが管理できないから俺が管理している

というようなことを言ってくるでしょう。

 

その場合、妻は反論せずに黙って聞いています。

 

第三者が「いくら渡してるの?」

と聞いてもらい、夫が答えると。

「そっかーちゃんと払ってるんだね。
そうだよね。
ちゃんと生活費渡さないと生活できないもんね。
でもちゃんと妻にキャッシュカードや通帳を渡しておかないと、
何かあったときに困るだろうから、
カードだけは渡しておいた方がいいでしょ。
あなたもわざわざお金をおろしにいくのも大変だろうし。」

 

などといって目の前でキャッシュカード、

もしくはクレジットカードを渡すように仕向けます。

 

これでしばらくは経済的DVもゆるむかと思いますが、

これもいつまで続くかはわかりません。

 

モラハラ夫はいつでもチャンスがあれば、

多かれ少なかれ経済的DVをやりたい!

と思ってチャンスを狙っているからです。

モラハラ夫はいつでも経済的DVをしようと狙ってる!経済的DVの備えが重要
モラハラ夫はいつでも経済的DVをしようと狙ってる!経済的DVの備えが重要
今現在モラハラ夫からの経済的DVがなくても、モラハラ夫はいつでも経済的DVをしようと狙っています!もし経済的DV始まったら・・・対処法や経済的DVの備えなどをご.....

モラハラ夫はいつでも経済的DVをしようと狙ってる!経済的DVの備えが重要

法的に請求する

ほとんどのモラハラ夫は

話し合い程度でなくなるものではありません。

 

モラハラ夫は1円だって

妻に払いたくないのが本音ですから、

第三者に言われてしばらくはちゃんとお金を支払っていても

しばらくすると

お前に任せていたら破産する!

やっぱり俺が管理した方がよかっただろうが!

などと理不尽にいちゃもんをつけて、

再び経済的DVを繰り返すからです。

 

ですから、法的にお金お請求することが一番の解決策です。

 

法律によると、

夫婦は相互扶助義務があって

生活費を相手に請求できる権利があります。

 

本来なら夫婦の話し合いによって決められるのですが、

モラハラ夫とはまともに話し合いはできないので

婚姻費用分担請求の調停を申し立てます。

 

これが最短で最も確実に解決できる方法です。

 

養育費は子どものお金だけですが、

婚姻費用は妻と子どもの分の生活費全般なので

養育費よりも高く設定されています。

 

だからモラハラ夫と別居したいと思ったら、

すぐに婚姻費用の調停を申し立てれば、

しばらくの間生活費をモラハラ夫から支払ってもらうことができるので、

必ず申し立てをしておきましょう。

 

もちろん不服申し立てをしてくるかと思いますが、

これは法律で定められているので必ず通ります。

 

もちろん金額は希望通り支払ってもらえるとは限りませんが、

夫婦の収入や子どもの年齢、

人数から最低限の金額が定められているので、

算定表に合わせて支払い命令がでます。

 

調停にモラハラ夫が現れなかったとしても審判になり、

裁判所が決定します。

 

それでも支払わなった場合、

給与や財産の差し押さえもできます。

モラハラ夫と別居中も生活費を確保する方法!婚姻費用ってなに?
モラハラ夫と別居中も生活費を確保する方法!婚姻費用ってなに?
モラハラ夫と別居した後も生活費を確保する方法!別居後の生活が困らないように婚姻費用分担請求で生活費を確保しよう!

モラハラ夫と別居中も生活費を確保する方法!婚姻費用ってなに?

経済的DVを受けているなら今すぐモラハラ夫の元から逃げ出そう

経済的DVを受けているということは、

人間扱いされていないということ。

 

奴隷と同じですよ。

 

お金をくれないだけが経済的DVという訳でもありません。

 

生活費はもらっている。

 

だけど妻が自分のものを買うとネチネチ文句を言ったり、

何を買ったのかしつこく聞いてくるなども

経済的DVに当たります。

 

多くのモラハラ被害者は

「モラハラ夫と別れたいけど経済的な不安から別れられない」

という人が多いですが、

もし経済的DVを受けていて自由なお金がない。

外で働かせてもらえない。

 

もしくは妻が働いて稼いだお金を全て夫にとられてしまうというなら、

夫と一緒にいるメリットはなんでしょう?

 

それでも夫と別れられないのは

夫に心を支配されて

逃げ出すことを考えられないだけです。

 

経済的DVを受けているなら今すぐ逃げ出しましょう。

 

さまざまな理由や事情があって

すぐに家を出られないという人もいるでしょう。

 

それもわかります。

 

でもそれじゃぁいつなら家を出られるのでしょうか。

その事情が解決するのはいつ?

それまでのあなたの心は正常を保ち続けられますか?

それを見ている子どもの影響は?

 

モラハラは治りません。

特に経済的DVはモラハラの中でも最低です。

 

実家に戻れるならまずは実家でもいいですが、

頼れる実家がないならシェルターを利用しましょう。

 

仕事の紹介や離婚に関するアドバイス、

住む場所などさまざなな相談に乗ってもらえます。

 

あなたを救ってくれる手は、

たくさんあるということを知りましょう。

DVシェルターってどんなとこ?モラハラや経済的DVでもシェルターに入れる?
DVシェルターってどんなとこ?モラハラや経済的DVでもシェルターに入れる?
モラハラや経済的DVを受けていたら一度くらいは調べたことがあるかもしれないDVシェルター。身体的な暴力を受けていないモラハラや経済的DVでも入れるのか、どんなと.....

DVシェルターってどんなとこ?モラハラや経済的DVでもシェルターに入れる?

モラハラ相談はどこがいい?モラハラで困ったときの相談窓口まとめ
モラハラ相談はどこがいい?モラハラで困ったときの相談窓口まとめ
モラハラ夫に悩んでいるなら専門の相談窓口での相談がおすすめです!モラハラ相談ができる窓口をご紹介します。

モラハラ相談はどこがいい?モラハラで困ったときの相談窓口まとめ

まとめ

経済的DVを受けている場合、

モラハラ夫からお金を出させるためのテクニックをご紹介しました。

が、

モラハラ夫はこんなくらいで

改心するような人間ではありません。

 

むしろ

あいつが余計なことを言ったせいで、俺が悪者みたいになったじゃねぇか

とすら思っています。

 

妻を悪者にして、自分は完全に被害者。

 

「金遣いの荒い妻から俺様の金を根こそぎ奪われたぜ」という気持ちです。

 

モラハラ夫からは早く縁を切って逃げるしかありません。

1日も早くモラハラ夫から脱出できるように、

今から準備しておきましょう!

モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚について弁護士さんに相談したいけど、依頼して最後までがっつりサポートしてほしいわけじゃなく、最初にちょっと聞きたいだけなんだけど・・・ &nb.....
モラハラ夫がお金をくれないときの対処法!お金を出させるテクニック!
モラハラ夫がお金をくれないときの対処法!お金を出させるテクニック!
モラハラ夫がお金をくれない!それは経済的DVかも!モラハラ夫にお金を出させるテクニックをご紹介します!
知れば未来が変わる!モラハラ夫からの攻撃を減らす方法
¥1,300
対処法
スポンサーリンク
記事が気に入ってくれたらシェア
夏本涼加をフォローする
モラハラ夫と離婚する方法:子どもを持つ専業主婦の体験記
タイトルとURLをコピーしました