モラハラ夫からの脱出!無料レポートを受け取る

モラハラ夫にもう耐えられない!辛いときの対策と解決方法

モラハラ被害者

モラハラ夫との生活にもう耐えられない!

と限界を感じている人も多いのではないでしょうか。

 

本当は辛くなる前に対処するのが一番ですが

すでに限界が近づいているなら

すぐにでも対策をとらないと

あなたの精神はむしばまれ

メンタルがやられてしまいます。

 

夫のモラハラに耐えられない!辛いときの対処法をご紹介します。

 

モラハラ夫にもう耐えられない!辛いときの対策と解決方法

モラハラ夫に耐えられない、

辛いと感じたときの解決策をご紹介します。

モラハラ夫と物理的に離れる

モラハラ夫に耐えられない、限界を感じているなら

一番いい方法はモラハラ夫と物理的に離れることです。

 

つまり離婚や別居が最も有効。

 

このブログでは何度も言っていますが

モラハラ夫からは

早く離れるのが一番です。

 

離婚や別居がしたいと妻の方からいえば、

夫は狼狽し慌てて引き留め、突然優しくなることがあります。

(もしくはモラハラが悪化激化します。)

 

でもこの優しさは

ただ妻を支配するためのツールにすぎません。

 

「愛してるからついきついことを言ってしまったんだ」→「俺は悪くないけど」
「別れたくない」→「またいじめさせてくれよ」

といってるだけです。

 

 

夫が自分のモラハラ行為を振り返り

自分のどんな行為があなたを傷つけてきたか

自分のなにが良くなかったのか

具体的に説明できるならまだチャンスはあるかもしれません。

 

だけど自分のモラハラ行為を自覚できていない、

認めようとしないなら、

それは同じことを繰り返すということです。

 

例え土下座して泣いて謝っていたとしても

それはあなたを引き留めるためのパフォーマンスだと

気がつきましょう。

 

モラハラはほとんどの場合

完全に治ることはほとんどありません。

 

あなたの心身を守るためにも、

なるべく早くモラハラ夫と離れることが重要です。

モラハラ夫との関わりを減らす

とはいえそんな簡単に離婚や別居はむずかしいですよね。

 

そこでできることは

モラハラ夫との関わりを減らすことです。

 

なるべく顔を合わせない、言葉を交わさないのが一番。

 

実はモラハラ夫は孤独が大嫌い!

 

ちょいちょいかまって欲しがるかもしれませんが、

さらっと交わして接点をはずしましょう。

 

 

あなた自身

モラハラ夫と関わりを減らすことで

単純にモラハラを受ける回数が減ります。

 

モラハラを受ける回数が減れば

マインドコントロールから解放されやすくなります。

 

マインドコントロールから解放されれば

思考力が戻り

このまま夫と暮らすことは本当に自分のため

子どものためなんだろうかと考えることができます。

 

離婚や別居がいますぐできないなら、

家庭内別居で関わり合いを極力減らして、

モラハラ夫を孤独へ追い込むようにしましょう。

従順にならない

夫が理不尽にキレたとしても

「この辛い状況が早く終わってほしい」

という気持ちから、

あなたは悪くないのに謝ったり

無茶な要求に応えたりしていませんか?

 

あなたが夫に対して従順になれば

モラハラは悪化します。

 

モラハラ夫は基本的には臆病で

心の狭いちっさいちっさいノミレベルの人間です。

 

自分よりも強い相手には決して逆らわず

自分より弱い相手を徹底的にイジメぬく人間です。

 

そして前頭前野の機能不全から

良心も罪悪感もありません。

 

あなたが従順になればなるほど

モラハラ夫は上限なく調子にのって

上限なくモラハラは悪化していきます。

 

モラハラ夫に従順にならないこと。

こちらが悪くないのに謝らない。

こちらが悪くて謝るときは1回のみ。

 

過度に謝る必要はありません。

 

モラハラ夫があなたを手放したくない理由

モラハラのターゲットである妻は、

長い年月を自分好みに育てた大事な奴隷です。

 

妻の行動パターンを知り尽くし、

どういたぶれば妻がダメージを受けるのか、

どういう行動をすれば妻が自分の思い通りに動いてくれるのかを熟知しています。

 

そんな大事なターゲットである妻が自分から離れていくなんて、

モラハラ夫にしたら耐え難いことですよね。

 

そして

俺様よりもはるか下の人間である妻が

自分の意思で俺様に逆らい反抗しようなんて

絶対に許せないのです。

 

モラハラ夫があなたに執着しているのは

決して愛情ではないということを理解しましょう。

 

いつまで夫のモラハラに耐えればいいの?

結論からいいます。

 

あなたはモラハラに耐えなくていいです!

 

子どもがいれば

「私のせいで子どもにさみしい思いをさせてしまう」

と思って夫のモラハラに耐えている人も多いでしょう。

 

だけど母親がいつも父親に苦しめられている姿を見ている子どももまた

辛いはずです。

 

まして自分の存在のせいで母親が苦しみから逃れられないなんて

子どもの立場になれば

こんな悲しいことはないんじゃないでしょうか。

 

それは子どもに責任を押し付けているということになりませんか?

自分の不幸を子どものせいにしているだけではありませんか?

 

モラハラ夫はあなたの我慢を利用して

さらにモラハラをしかけてきます。

 

あなたがモラハラ夫に耐えて、

我慢をする必要は全くないんです。

 

まとめ

夫のモラハラに耐えられないと思っているなら

心の限界が近づいているのかもしれません。

 

今すぐはお金や仕事などさまざまな理由から

別れられないと思っているかもしれませんが、

夫のマインドコントロールによって

そう思い込まされているだけかもしれません。

 

相談窓口もたくさんあります。

行政の力を借りたり、親や親せき、友達に頼れば

夫から離れることは不可能ではありません。

 

夫のモラハラにもう耐えなくていいんです。

 

一日も早く夫から離れて

平穏な生活を手にいれてくださいね!

あなたの反応、発言、行動を変えて、
夫からの攻撃を減らす実践的なテクニックをnoteで公開しています。

あなたの思考を変えることで行動が変わり
行動を変えることで夫の反応が変わってきます。

夫から攻撃されないあなたになるための
実践テクニックです。

行動することで未来は変えられますよ!
知れば未来が変わる!モラハラ夫からの攻撃を減らす方法

<この記事が参考になればフォローお願いします>

<応援クリックをお願いします>
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村