シングルマザーは正社員とパートどっちがいい?メリットデメリット

シングルマザーになると

ひとりで子どもを養えるだけの収入を得ないといけませんから

正社員でがっつり働きたいですよね。

 

でも子どもが小さいと子どもとの時間、

突然の熱や呼び出し、園の行事などもあり

時間に融通のきくパートの方がいい・・・

 

そんな風に

悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では

シングルマザーの働き方は

正社員とパートのどちらがいいのか

解説していきます。

シングルマザーは正社員とパートどっちがいい?

平成28年度に厚生労働省が調査した

全国ひとり親世帯等調査結果によると

  • 正社員:44.2 %
  • パートアルバイト:43.8 %

と、わずかに正社員がパート上回るという結果でした。

とはいえ約半数がパートやアルバイトといった非正規雇用なんですね。

【参照】平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果

 

収入面や安定性を求めるなら正社員で働くのが理想ですが

シングルマザーが働くときに一番に考えるべきは子どものことです。

 

シングルマザーが正社員で働くときのメリットデメリットと

パートで働くときのメリットデメリットをご紹介します。

シングルマザーが仕事を辞めたいと思ったら・・・

シングルマザーが正社員で働くメリット

シングルマザーが正社員で働くメリットは

なんといっても安定した収入と

社会保険や雇用保険に加入できるという点ではないでしょうか。

 

ボーナスがあったり、

福利厚生が充実している会社もありますよね。

シングルマザーが正社員で働くデメリット

シングルマザーが正社員で働くデメリットは

なんといっても時間の融通が利きにくいことでしょうか。

 

子どもが病気になったとき、

急な欠勤や早退などが続くと嫌がられることも・・・

 

シフト制でもなかなか希望が通らなかったり

土日の出勤や残業があったりと

どうしても融通は利きにくいです。

 

子どもの参観など平日の行事の参加も難しくなります。

 

実家などでご両親と同居しているなら

正社員で働くことも十分可能でしょうが

そうでなければ難しいかもしれませんね。

 

在宅で働きたいシングルマザーおすすめ!リワークスで完全在宅で正社員に

シングルマザーがパートで働くメリット

シングルマザーがパートで働くメリットは

正社員と逆にシフトや時間の融通が利きやすいことです。

 

パートなら自分の代わりを見つけやすく

急な欠勤や早退も通りやすいこともあります。

 

時短勤務も可能なので、

子どもの送り迎えや下校時間までに

帰宅することも可能です。

 

またシフトなども希望を聞いてもらいやすく

子どもの行事なども参加しやすいのもメリットですね。

シングルマザーがパートで働くデメリット

シングルマザーがパートで働くデメリット

なんといっても収入が不安定になることでしょう。

 

たしかに時間に融通が利きやすく

急な欠勤や早退もしやすくなりますが、

仕事を休んだ分、収入に響いてその月の収入が激減!

なんてこともあり得ます。

 

子どもが2人や3人いれば

1人が風邪をひけば治る頃にまた別の子がうつって風邪をひいて・・・

数日仕事に行けない・・・

なんてことになったら大変です。

 

また欠勤が続いたり業績が悪化するなど何かあると

突然解雇されてしまうこともあるので

そういった意味でも将来的に不安ではありますよね。

シングルマザーのおすすめの働き方

正社員とパートのメリットデメリットをご紹介しましたが

結局シングルマザーはどんな働き方がいいのでしょうか。

 

私が思うシングルマザーのおすすめの働き方は

子どもが小さい間はパートで

ある程度大きくなれば正社員になるのがおすすめです!

正社員登用制度もおすすめ

正社員登用制度とは、企業の制度のことで、

パートやアルバイトから正社員に登用する制度です。

 

正社員登用制度がある企業でパートなどで仕事を続け、

子どもが大きくなってから正社員を希望するやり方ですね。

 

厚生労働省が2017年に調査した労働経済動向調査では

正社員登用制度がある企業は全体の68%でした。

 

最初にパートを探すときに、

きちんと正社員登用制度があるかどうか

チェックしてから面接を受けるようにしてくださいね!

正社員登用制度が多い業界は?

正社員登用制度が多い業界を調べました。

  • 飲食
  • アパレル
  • 不動産
  • コールセンター
  • ホテルなど、宿泊施設
  • ブライダル
  • 製造
  • 輸送、運送
  • 警備

飲食やアパレルなどは、未経験でも参入しやすい業界ですよね。

 

コールセンターは時間に融通がききやすく

在籍人数も多いので急な欠席や早退などの融通も通りやすく

シングルマザーにおすすめの業界だと思います。

 

将来的に正社員になりたい場合は

面接のときに正社員登用を希望することを伝えておきましょう。

 

正社員登用制度は制度としてはあるものの

法律で定められた制度でもないので

企業によってどの程度正社員登用されているのかわかりません。

 

前もって正社員になれる可能性があるのかを

きちんと確認しておくことも大事ですよ。

未経験40代シングルマザーができる仕事って何?おすすめ仕事5選!

パートをしながら在宅副業で収入アップ

私は基本的に在宅で副業をして

収入アップをしていくことをおすすめしています。

 

パートの掛け持ちなどの

ダブルワークをしているシングルマザーも多いですが

そうすると子どもとの時間もとれませんし

何より無理をしすぎて体を壊してしまいます。

 

在宅で副業をしていれば

子どもとの時間をしっかり確保しつつ

子どもが寝た後で家でゆっくり仕事をすることができます。

 

子どもが急な病気で休んだ時も

子どもが寝ている隣で仕事をすることができ

パートを休んで収入が減った分

副業でカバーすることができます。

 

まだ小さい子どもだと

お熱はなくても甘えて

「園に行きたくない」「お母さんと一緒にいたい」

と甘えてくることもありますよね。

 

そんなとき、泣いて嫌がる子どもを連れていくのは

本当に辛いです・・・

 

小学生になれば簡単には休ませられませんが

幼稚園や保育園なら

私は個人的にたまだったらいいかなという考えなんです。

 

なので私は在宅で仕事をしているのもあって

そういうときは迷わずに休ませています。

 

先日も子どもが私の隣でお絵描きや色塗りをして

その隣で私はパソコンで仕事をしていました。

 

たまにはそんな子どもとの時間を作るのもいいのかな

なんて思います。

シングルマザーのダブルワーク5選!確実に収入になる副業はコレだ!

まとめ

ご両親と同居であったり近所に頼れる人が住んでいるなら

正社員の方がいいと思いますが

そうでないなら、子どもが小さい間はなかなか大変かもしれません。

 

最近はコロナの影響で

パートでも在宅の仕事も増えていますし

在宅でできる副業を見つけて

収入アップを目指すのもいいかもしれませんね。

シングルマザーのダブルワーク5選!確実に収入になる副業はコレだ! 

タイトルとURLをコピーしました