チャットレディのおすすめはどこ?安全性と効率よく稼げるサイト5選

効率よく稼げるのがチャットレディのお仕事。

チャットレディというと、怪しいイメージを持っている人も多いようですが、 最近は安全性が確保された大手サイトも増えてきて女性が働きやすい環境が整ってきています。

 

特に最近はコロナの影響もあって男性会員が急増し、非常に稼ぎやすくなってきています。

 

報酬も高く在宅でできるメリットもたくさんありますが、とはいえ、気軽にできるお仕事でもありません。

 

この記事では、チャットレディのお仕事についてと、シングルマザーがチャットレディをするメリットデメリット、安全性が高く稼げるチャットレディのおすすめサイトを5選ご紹介していきます。

チャットレディとはどんなお仕事?

チャットレディは、 インターネットを使って男性と会話をして報酬を得るお仕事です。

 

スマホやパソコンを使って、テレビ電話のようにお互いの顔を見ながらコミュニケーションをとるものもあれば、電話で会話するだけのテレフォンレディもあります。

 

どちらも専用のアプリを使うので、利用料はかかりませんし、実際に男性と会う必要もありません。

 

顔を隠して仕事をすることもできますし在宅でも気軽にできることから、主婦やOLにも人気のバイトなんです。

 

チャットレディの主なお仕事の内容がこちらです。

  • メールのやりとり
  • 音声通話
  • テレビ電話
  • ブログの投稿
  • 動画を投稿で稼ぐ
  • チップやプレゼントをもらって稼ぐ

 

ブログを投稿することでファンを作ったり、有料動画を投稿すれば寝ている間にも売れれば報酬になることもあります。

 

またチャットレディのサイトによっては、チップ制度もあり、お客様からチップやプレゼントをもらって稼ぐ方法もあるんです。

チャットレディはどのくらい稼げる?種類別に検証

実際にチャットレディはどのくらい稼げるのでしょうか。

チャットレディにはライブチャット、テレフォンレディ、メールレディの3つの種類があります。

種類によって報酬額が大きく変わるので、種類別にどの程度稼げるのか調べてみました。

ライブチャット

パソコンやスマホを使って、 インターネット上のテレビ電話のようなものを使って男性とコミュニケーションをとるのがライブチャットです。

 

スナックやキャバクラのように触られる心配もないですし、出会い系のように連絡先を交換したり実際に会う必要はありません。(むしろリアルで会うのは禁止されているところが多いです)

 

画面越しとはいえ顔を見せるのが不安な人は、サイトによっては顔を隠してもOKのサイトもあるので、目もとだけ隠す、マスクをするなどして会話をすることも可能です。

 

時給換算しても高く、また男性からも人気があるため最もよく稼げるのがライブチャット。

 

また1対1だけではなく、複数の男性と会話ができる パーティチャットなどなら通話時間×参加人数分の報酬に、プラス特別報酬が出ることもあるので非常によく稼げます。

 

副業でも月収10~15万くらい稼げます。

がっつり本業としてやるなら、月収100万以上稼ぐことも十分可能です。

テレフォンレディ

テレフォンレディは、アプリを使って音声通話のみで報酬が発生します。

 

ライブチャットのように 顔を出す必要はなく、電話での会話だけで報酬が得られるのもメリットです。

 

ライブチャットなら夜仕事をしたいと思ったらメイクをしたりある程度身だしなみを整える必要がありますが、電話ならすっぴん部屋着で寝転びながら会話することもできるのでかなり気楽にできますね。

 

ただ報酬の単価はライブチャットよりも少ないですし、複数と会話をするパーティチャットもできないので、そこまで大きく稼ぐのは難しいです。

がんばれば月5~10万程度は稼げます。

メールレディ

メールは男性とメールのやりとりをします。

男性からメールを受信すれば報酬が入りますが、1通30~40円程度です。

 

がんばれば月3万程度稼げます。

マメにメールを返すことは必須ですが、メールだけで3万稼げるならかなりいいですよね。

メールレディとテレフォンレディを組み合わせることでより稼ぎやすくなります。

チャットレディの働き方

チャットレディには、在宅と通勤の2種類の働き方があります。

それぞれメリットデメリットがありますので、ご紹介します。

通勤チャットレディ

事務所に通勤するチャットレディです。

 

通勤チャットレディのいいところは、 ヘアウィックやメイク道具、衣装などの貸し出しがある事務所もあり、好きにメイクや髪形を変えれば身バレしにくい点です。

 

またパソコンなど使えない人でも、チャットに必要な設備はすべてそろっていて、わからないことがあればすぐにスタッフに相談できる点もメリットです。

 

事務所にはチャットルームがあり、1人1部屋使うことができます。

 

ただ通勤が面倒なことと、事務所の経費がかかるため在宅よりも報酬は少なくなるのがデメリットです。

 

それでも照明設備やかわいい雰囲気のチャットルームなど環境が整っていると見栄えが良くなり、男性が課金しやすく在宅よりも稼げることも多いんです。

 

特に初心者には通勤チャットレディがおすすめですよ。

在宅チャットレディ

在宅チャットレディは、自宅のパソコンやスマホを使ってお仕事ができます。

 

パソコンにはカメラがついていなければ、WEBカメラなどをそろえる必要がありますが、 サイトによっては無料で貸し出してくれるところもあります。

 

パソコンがなくても専用のアプリを使ってお仕事できるサイトもあるので、ネット回線さえ整っていればすぐにお仕事が可能です。

 

自宅でできるので、いつでもお仕事可能なのがメリットです。

チャットレディのメリット

それではチャットレディで働くメリットをご紹介します。

すぐに・いつでも・好きなだけ稼げる

チャットレディの一番の魅力は、いつでも好きなだけ稼げるという点です。

 

WEBサイトで登録をすれば、すぐにオンラインで面談などの後すぐに働くことも可能。

 

最初は通勤がおすすめですが、通勤で慣れてきて在宅で仕事ができるようになれば、早朝でも深夜でもいつでもお仕事ができます。

 

ノルマやシフトもないので時間に縛られることなく、自由に働けるのはメリットですね。

 

またチャットレディの 報酬は分給なので、長く話せばその分稼げます。

 

時給換算したとき、アダルトなら3,000円以上になることもありますし、パーティチャットになると時給換算して6,000~7,000円程度になることも!

がんばったらがんばった分、好きなだけ稼げるのも大きなメリットです。

 

容姿・年齢・経験は関係ない

チャットレディは、容姿も年齢も経験も関係ありません。

誰でも登録できますし、がんばれば容姿に自信がなくて年齢を重ねていても全くの未経験でも関係なく稼げるようになります。

 

特に熟女や人妻サイトなどは、 女性の募集の年代が30~70代と年齢層の幅が広いので、年齢を気にせずにいつまでも仕事ができるのもメリットです。

 

年上好きの男性も多いですし、「若い子は苦手」という男性も多いので、案外年齢は気にならなりません。

美容に気をつかうようになれる

チャットレディは 男性に見られる仕事でもあるので、美容に気をつかうようになります。

 

これまで家事と育児と仕事に追われて髪はぼさぼさ、自分の服や化粧品に気をつかうことのなかった人でも、身だしなみやスキンケアに力を入れる女性も多いです。

 

自分磨きをしてキレイになったことが報酬につながったら、めっちゃお得ですよね。

気持ちに余裕が出てくる

チャットレディで稼げるようになれば、お金に余裕ができ、気持ちにも余裕が出てくるようになります。

 

特にシングルマザーは家に子どもしかいなく、なかなか大人と話す機会がありません。

 

チャットレディのお仕事をしていると、年上の男性から「かわいいね」と褒められたり、優しい言葉をかけてくれる男性も多いです。

 

仲良くなった男性なら、自分の話を聞いてもらってスッキリできることも。

 

また普通に生活していたらなかなか出会えないような男性と話す機会もあり、ためになることもありますよ。

チャットレディで働くデメリット

チャットレディで働くことはメリットばかりではありません。

 

登録する前にデメリットもしっかり把握しておきましょう。

下ネタに耐性がないと厳しい

チャットレディの一番のデメリットは、男性との会話は下ネタが多いことです。

 

そもそもチャットレディにはアダルトとノンアダルトがあり、アダルトはサイトで許される範囲内でエッチな話やアダルト行為をすることで稼ぐお仕事です。

 

エッチな会話だけではなく、実際に服を脱ぐようにいわれたり、ひとりでエッチなことをするように強要されることも・・・

 

もちろん下ネタばかりの男性ではない人もいますが、ほぼそっちが目的だと思っていた方がいいでしょう。

 

たしかに触られる心配はありませんが、下ネタは絶対に無理!イヤ!という人には厳しいです。

 

チャットレディには、アダルトとノンアダルトがあるので、そういうことに抵抗のある女性はノンアダルトで登録しておくといいでしょう。

 

ただ圧倒的にアダルトの方が稼げるのも事実です。

動画や画像が流出するリスクも

自分の画像や動画を勝手に録画されて流出するリスクがあります。

 

これが一番怖いですよね。

 

画像を保存できないような対策はしてくれているサイトもありますが、基本的には防ぐ手段はないと思っていた方がいいでしょう。

 

画像が流出して何が困るって、身元がバレることですよね。

万が一自分の画像が流出しても、身バレしないように対策をすることが重要です。

 

実際にはチャットレディで働いて身バレするリスクはほとんどないようですが、流出などした場合が怖いので、顔を出さずにマスクをしたり、目もとから上は画面に入り込まないように対策している女性も多いです。

 

とはいえ 顔を隠していると、その分稼ぎにくくなるのも事実なので、ウィッグをつけたりメガネをかけたり、メイクを変えるなど変装して対策するのがおすすめです。

 

また画像流出や身バレが気になるなら、 テレフォンやメールで働くのがおすすめです。

生活が不規則になることも

副業でチャットレディの仕事をしたいと考えているなら、実際に働くのは夜になります。

 

実際にお客様が多いのも深夜。

特に休日前の深夜は稼ぎどきなので、つい頑張りすぎて気がついたら明け方になっていたということも・・・

 

寝不足が続いて本業に支障が出たり、子どもとの時間を作ってあげられなくなるのはデメリットといえます。

シングルマザーがチャットレディで働くメリットデメリット

チャットレディとして働くメリットデメリットは理解していただけたかと思いますが、シングルマザーがチャットレディとして働くメリットデメリットを簡単にご紹介します。

 

シングルマザーは収入が少ない人が多いですよね。

子どもが小さいとなかなか長時間働くことが難しく、子どもだけおいて仕事に行けないので夜働くことも難しいです。

 

そんなシングルマザーが、チャットレディなら仕事帰りに通勤で1~2時間程度働く、もしくは在宅で子どもが寝てから数時間働くだけで、パート代程度はすぐに稼げます。

 

がんばれば短い時間で高額報酬を得ることもできるので、お金と時間に余裕ができる点はメリットです。

 

また普段はひとりでがんばっているシングルマザーが、慣れてきて仲良くなった男性がいれば、甘えたり悩みを相談するなど親身に話を聞いてもらえることもあるので、励みになることもありますよ。

 

ただやはり大半が下ネタ目的の男性が多く、メンタルが疲れることも・・・

 

子どもが寝ている横で見知らぬ男性とエッチな会話をすることに、抵抗を感じるシングルマザーも多いかもしれませんね。

 

とはいえ、チャットレディは専業主婦の間でも人気のお仕事で、子どもが学校に行っている間に働いている人もいるので、人によるかもしれませんが・・・

 

そんな人は通勤チャットレディにすれば、割り切ってお仕事ができるかと思います。

安全に稼げる大手チャットレディサイト

最近は怪しいチャットレディは少なくなってきましたが、しっかりとしたサポート体制が整っている安全。かつしっかり稼げる大手のチャットレディのサイトをご紹介します。

1位:業界最短15秒で報酬発生!VI-VO(ビーボ)

VI-VO(ビーボ)は、大手チャットワークサービス「ポケットワークス」を運営している会社なので、運営歴も長く実績も十分にあるので安全性の高いサイトですよ。

 

VI-VO(ビーボ)は スマホ専用アプリを使って仕事をするので、完全在宅で仕事ができます。

 

VI-VO(ビーボ)はライブチャットだけではなく、 メールレディ、テレフォンレディなどもあり、アダルトとノンアダルトを選ぶこともできるので、あなたがやりやすい働き方を選ぶことができます。

 

他社のチャットレディサイトに比べると報酬設定も高いので、圧倒的に稼ぎやすいです。

通常1分すぎてから報酬が発生しますから、59秒で切られたら1円にもなりませんが、 VI-VO(ビーボ)は最短15秒から報酬が発生するので稼ぎやすいんです。

メール受信1通32円
メール受信(画像つき)1通40円
メール受信(動画つき)1通60円
画像メール送信(男性が閲覧)1通20円
動画メール送信(男性が閲覧)1通40円
ビデオチャット(テレビ電話)1分88円(開始15秒で最初の報酬確定)
ボイスチャット(音声会話)1分55円(開始15秒で最初の報酬確定)
動画20円~400円
プロフィール画像の閲覧初回12円
プロフィール動画の閲覧初回24~400円(自由設定)
チップの受信1チップあたり40円(1回あたり最高100チップ)

通話料も1分88円と高額です

10分話ただけで880円なので、バイトの時給並みの報酬になりますよね。

がんばって会話を引き延ばせば、収入はアップします。

 

また注目したいのはメールの報酬単価です。

画像や動画付きのメールを受信すればかなり高額です。

 

プロフィールに画像や動画を投稿しておけば、サイトにアクセスしていない間も閲覧されればその分報酬になるので、非常に稼ぎやすくなります。

ここでファンを作ることで、指名率もアップにつながることも。

 

またVI-VO(ビーボ)は動画で稼ぐことも可能!

 

動画を一度アップしておけば、後は寝ている間でも売れれば報酬になります。

いろいろと稼ぎやすい体制が整っているため、安全性と稼ぎやすさで堂々の1位がVI-VO(ビーボ)です!

【スマホあればOK】VI-VO(ビーボ)のチャトレ



2位:初心者におすすめ通勤なら!ポケットワーク

ポケットワークは運営歴10年以上という老舗で、先ほどのVI-VO(ビーボ)の他にも、7つのサイトと提携している大手チャットレディ事務所なんです。

全国8か所(札幌・仙台・新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡・広島)に事務所があり、通勤と在宅を選ぶこともできます。

 

ポケットワークのチャットルームは、カギ付きの完全個室で、無料の衣装レンタルやドリンクサービス、シャワールームも完備しているので設備は非常に整っています。

2ショットチャット(通勤)51円〜68円/分
2ショットチャット(在宅)75円〜125円/分
パーティーチャット(通勤)34円〜51円/分
パーティーチャット(在宅)50円〜75円/分
テレフォンレディ35円〜80円/分

 

在宅に比べると事務所の設備管理などの経費がかかるため、通勤の方が少し報酬が下がってしまいます。

 

ただポケットワークは元チャトレ経験者の女性スタッフがたくさん在籍しているので、 不安がいっぱいの初心者の間は通勤でしっかりサポートを受けて仕事をするのがおすすめですよ。

 

男性との話し方やカメラの使い方、照明の当て方など、しっかりサポートしてもらって、稼げる体制を整えてから在宅で自由に働くのがおすすめの働き方。

チャットレディは興味あるけど、不安があるという人には1番おすすめのサイトです。

ポケットワーク


3位:待機保障あり!Fanzaライブチャット

続いておすすめするサイトは、10年以上運営歴がある国内最大手のFanzaライブチャットです。

サポートやマニュアルがしっかり整っていて、ノルマやシフトなどもありません。

パソコンでもスマホでもどちらを使ってもOKなので、好きな働き方ができます。

 

Fanzaライブチャットの魅力は、男性会員の多さです。

男性会員が多いので、待機時間が短く済むのは大きなメリットですね。

 

また Fanzaライブチャットは、アダルト、ノンアダルト、マダムチャットの3つに分かれているので、あなたに合ったジャンルで働くことが可能です。

 

アダルトは抵抗がある方はノンアダルトがおすすめ。

ノンアダルトは会話力が求められますが、お客様のプロフィールなどから会話を広げていくといいですよ。

 

マダムチャットは26歳以上からの登録になり、熟女と話して癒されたいという熟女好きの男性ばかりです。

 

マダムチャットは男性からの需要も高いのでおすすめです。

双方向チャット(アダルト)200円/1分
双方向チャット(ノンアダルト)75円/1分
2ショットチャット(アダルト)125円/1分
2ショットチャット(ノンアダルト)75円/1分
パーティーチャット(アダルト・ノンアダルト)50円/1分
プライベートムービー(アダルト)150円/1つ購入ごと
プライベートムービー(ノンアダルト)15円/1つ購入ごと
チップ5〜4995円/1回
プレゼント50~5000円/1回
メッセージ受信25円/1通
秘密のメッセージ100円/1通

Fanzaライブチャットのおすすめのひとつに 待機保障があることです!

 

チャットレディって、結局男性とつながらなければいくら待機していても1円になりませんが、Fanzaライブチャットは時間に応じて待機保障があるので安心です。

 

1日最大6,000円の待機保障と、初めての待機保障は30分で5,000円!

 

全然つながらないと待機するのもイヤになりそうですが、待っている間も保障があれば、とりあえず待機しとこうかな~という気持ちになりますね!

 

ただFanzaライブチャットは会員が多いので、待機していれば朝や昼でもお客さんとつながりやすいです。

お家で出来る高収入アルバイトはこちらから♪



4位:40代以上が稼げる!マダムとおしゃべり館

マダムとおしゃべり館はマダム専用のライブチャットで、 30~75歳までの幅広い年代の女性が在籍しているサイトです。

 

需要が高く男性会員が多いので、非常に稼ぎやすいです。

 

若い女の子との競争にならないので、自分のスタイルでお仕事できますよ。

 

また通常チャットレディは男性とつながるまでの待機中は1円にもなりませんが、マダムとおしゃべり館は 登録から3日間は2,400円の時給保障がつくんです!

 

マダムとおしゃべり館なら、お客様がつかず待機ばかりで結局稼げなかったということがないので、初心者にはおすすめです!

2ショットチャット(ノンアダルト)78円/分
パーティーチャット(ノンアダルト)41.6円/分×人数
2ショットチャット(アダルト)104円/分
パーティチャット(アダルト)52円/分×人数

他のチャットレディサイトと比べても報酬が高いのが魅力です。

 

ノンアダルトでも1分78円なので、最大時給が4,680円稼げることになります。

アダルトなら1分104円なので、最大時給6,240円となり、がっつり稼ぎたい人におすすめです。

 

マダムとおしゃべり館は紳士的な男性も多く、必ずしもアダルトを求めている男性ばかりではありません。

アダルトに抵抗がある人にもおすすめです。

LoveChat



 

5位:チャットの接続率が高い!マダムライブ

マダムライブは先ほどご紹介した、ポケットワークが運営するチャットレディサイトなので、安全性はばっちりです。

こちらも24歳以上~70代の女性が登録しているので、非常に幅広い年代の女性が在籍しています。

 

マダムライブは男性会員が多く、登録しているチャットレディが少ないため圧倒的につながりやすく稼ぎやすいサイトなんです。

 

イベントやキャンペーンも多く開催していて、イベント期間中のチャット接続率は90%を超えるそうで驚異的ですね!

 

待機時間が短いのは、チャットレディで稼ぐには必須ですよね。

 

アダルトとノンアダルトがあり、動画を投稿しておけば、寝ている間に報酬が発生することも!

 

ただネット環境のトラブルが多く、途中で映像が見えなくなったり音声が途切れるなどが起きるとログインできなくなっています。

ネット環境が不安定な方は、在宅よりも通勤のようがいいかもしれません。

2ショットチャット(在宅)75円/分
パーティーチャット(在宅)50円/分×人数
のぞき報酬(在宅)50円/分×人数
2ショットチャット(通勤)51円/分
パーティーチャット(通勤)34円/分×人数
のぞき報酬(通勤)34円/分×人数
通勤チャットレディ特別報酬通勤回数に応じて10000円まで特別報酬支給
パーティーチャット(通勤)42円/分

マダムライブ



まとめ

この記事ではチャットレディについて、かなり詳しくご紹介しましたがいかがでしたか?

 

イメージだけで抵抗を感じていた人や、年齢的にあきらめていた人でも、案外いいかもと思った人も多いかもしれません。

 

サイトによってサポート体制や報酬、働き方や稼ぎ方が異なります。

 

最初のうちはいろんなサイトに登録してみて、一番自分に合ったサイトで長く働くのがおすすめ!

特に新人のうちは、男性会員が安くチャットできるキャンペーンがあるところが多いので、イベントやキャンペ―ンを利用して、がっつり稼いでお客さんをGETできれば、今後も稼ぎやすくなります。

 

とはいえチャットレディは精神的にも厳しいお仕事でもあります。

気軽にできない分、ライバルが少なく報酬も高いです。

まずはノンアダルトや音声+メールから始めてみてはいかがでしょうか。


 

タイトルとURLをコピーしました