モラハラ夫を追いだしたい!状況別具体的に追いだす方法とリスク!

モラハラ夫と別れるとなると、ほとんどの場合妻が子どもを連れて出ていくケースが圧倒的に多いと思います。

 

しかし状況によっては、モラハラ夫を追いだして自分が自宅に残りたいという人もいるでしょう。

 

たとえば自分の実家で親と同居で暮らしている場合や、結婚前にあなたが購入していたり両親から贈与された自宅で暮らしているなどあなた所有の自宅の場合、あなたが出ていくのはおかしいですよね。

 

しかしモラハラ夫はまともに話し合いはできず、追いだすのは非常に難しいです。

 

そこで、状況に合わせてモラハラ夫を追いだす方法をご紹介します。

 

モラハラ夫を追いだしたい!状況別具体的に追いだす方法とリスク!

特に実家やあなたが購入した家ではなくても、モラハラ夫を追いだしたい人もいますよね。

 

例えば今住んでいる環境や人間関係がとても良かったり、実家が近かったり立地が良かったりと様々な面から、できたら自分と子どもが残りたいと考えているかもしれません。

 

環境がいいなら、できたら引っ越しすることをおすすめしますが、どうしてもモラハラ夫に出て行ってほしい場合の追い出し方をご紹介します。

 

調停を申し立てる

モラハラ夫に出て行ってもらいたいのに、話し合いにならず家を出ていこうとしない場合、調停を申し立てるのがおすすめです。

 

調停は同居していても申し立てることは可能なんです。

 

少し気まずいですが、 同居のまま調停や訴訟を進めていく方法が一番おすすめです。

 

こちらの行動や情報などがモラハラ夫に筒抜けにはなりますが、逆に財産の状況やモラハラの証拠集めなどしやすいというメリットもあります。

モラハラ夫と離婚調停したい!調停をスムーズに進めるための全手順!
モラハラ夫と離婚調停したい!調停をスムーズに進めるための全手順!
夫が離婚に応じてくれないなど、話し合いが進まない場合は離婚調停を申し立てることをおススメします。敷居の高そうな離婚調停の流れや必要書類など全手順をご紹介します。

弁護士や力の強そうな男性に話し合いに立ち会ってもらう

モラハラ夫とふたりでは話し合いにはならないでしょうから、第三者に立ち会ってもらうやり方もおすすめです。

 

このとき、明らかに夫よりも立場の強い人間に入ってもらうことが重要です。

 

お金はかかりますが弁護士が一番有効です。

 

なかなかお金もかかるし難しいという場合は、力が強そうな男性に入ってもらうといいですね。

 

モラハラ夫は基本的に自分よりも強い人間には、強く出られません。

 

あなたのお父様でもいいですが、もし優しそうで小柄な男性ならあまり効果はありません。

 

そのため専門家である弁護士が一番いいですが、お金がない場合はやはり調停がいいのではないでしょうか。

モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚について弁護士さんに相談したいけど、依頼して最後までがっつりサポートしてほしいわけじゃなく、最初にちょっと聞きたいだけなんだけど・・・ &nb.....

妻所有の家で暮らしている場合

もしあなたが独身時代に購入していたり、ご両親から贈与されるなど、あなた所有の自宅に夫婦で暮らしている場合、あなたが出ていくのはおかしいですよね。

 

モラハラ夫からきちんと家賃が支払われているならまだしも、あなたを苦しめた夫がいつまでもあなた所有に自宅でタダで暮らしているのは納得いきません。

自宅を売却する

一番おすすめなのは、思い切って自宅を売却することです。

 

モラハラ夫を追いだして離婚が成立できたとしても、後からどんな報復をしてくるかわかりません。

 

モラハラ夫が力づくで戻ってきて、居座ることだってあり得ます。

 

いつか何かされるかもしれない不安と恐怖が、いつまでも付きまといます。

 

それならいっそ家を売却して、そのお金で別の家を購入した方が安心です。

 

いつまでも夫が出ていかないとしても、他人の所有物になればモラハラ夫も出ていかざるを得ません。

 

もちろん売却の際には、モラハラ夫が居座っている点を事前に伝えておく必要はありますが、少し価格を安くすればそれでも買い手は見つかりやすくはなります。

 

そのあたりは不動産屋さんと相談してみましょう。

 

賃貸に出す

自宅を賃貸に出して、家賃収入を得る方法です。

 

間に家賃保証管理会社に入ってもらえば、あなたが直接モラハラ夫に家賃の取り立てをしなくても管理会社が家賃を取り立ててくれるので安心です。

 

モラハラ夫はあなたには強気でしょうが、管理会社などから言われたらしぶしぶ出ていく可能性が高いです。

 

そしてきちんとした人に賃貸で貸して、家賃収入からあなたのお子さんの住む家のを借りる。

 

いつか自宅に戻りたくなれば、ほとぼりが冷めてもうモラハラ夫が来る心配もないだろうという頃合いをみて、自宅に戻ることも可能です。

 

どうしても売却したくない場合は、一時的に賃貸に出すといいですよ。

 

できたら1年以上は夫の知らない場所で暮らすことをおすすめします。

 

夫婦が妻の実家で暮らしている場合

夫婦があなたの実家で暮らしている場合、人に貸すことも売却することも難しいですよね。

 

実家はご両親所有になりますので、ご両親を交えて話し合う必要があります。

 

とはいえ話し合いにならない場合やいつまでも平行線の場合は、やはり調停が最も有効です。

 

調停を申し立てるか弁護士に間に入ってもらいましょう。

 

モラハラ夫を追いだした場合のリスク

モラハラ夫を家から半ば強引に追いだした場合、リスクが伴うので注意が必要です。

 

例えばいきなりモラハラ夫の実家に夫の荷物を送りつけ、鍵を変えるなどの強硬手段を取った場合です。

 

夫がしつこくチャイムを鳴らす、家の前に居座るなどした場合、警察に通報するなども一時的には有効ですが、ますます恨みをかう危険性も・・・

 

モラハラ夫は非常にプライドの高い人間です。

 

そして妻のことを自分よりも格下の家畜以下くらいにしか思っていません。

 

家畜以下からそんな仕打ちを受けたことを許してあっさり引き下がるとは思えません。

 

警戒がゆるくなって忘れた頃に、なにか嫌がらせを仕掛けてくる可能性も十分あります。

 

話し合いにならないからと、ある日いきなり鍵を変える、荷物を実家などに送りつけて家にいれないようにするやり方は、あまりおすすめできません。

 

実家で同居の場合以外なら、一旦あなたは家から出て、できたらモラハラ夫の知らない場所に行くのがおすすめです。

 

自宅を知られていると、後々嫌がらせやストーカー被害に遭う可能性もあるかもしれないと、肝に銘じておきましょう。

モラハラ夫離婚後の末路はストーカー?モラハラ夫のストーカー化を防ぐ方法
モラハラ夫離婚後の末路はストーカー?モラハラ夫のストーカー化を防ぐ方法
やっとの思いでモラハラ夫と離婚できたのに、嫌がらせやつきまとい、復縁をせまってくるなどのストーカー行為をするモラハラ夫。被害者が離婚後も安心して暮らせるように、.....

 

まとめ

これからモラハラ夫を家から追い出したい!と考えている人がいたなら、参考にしていただけたでしょうか。

 

私個人としては、モラハラ夫を追いだすのはリスクがあって、おすすめはしていません。

 

しかしさまざまな理由からモラハラ夫をどうしても追いだしたい場合は、あくまで話し合い(もちろん調停や弁護士などを利用して)でできるだけ刺激しないで安全に対処することをおすすめします。

モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚に悩んだら!弁護士に無料で相談する裏技を紹介!
モラハラ夫との離婚について弁護士さんに相談したいけど、依頼して最後までがっつりサポートしてほしいわけじゃなく、最初にちょっと聞きたいだけなんだけど・・・ &nb.....
モラハラ夫を追いだしたい!状況別具体的に追いだす方法とリスク!
モラハラ夫を追いだしたい!状況別具体的に追いだす方法とリスク!
モラハラ夫と別れるとなると、ほとんどの場合妻が子どもを連れて出ていくケースが圧倒的に多いと思います。   しかし状況によっては、モラハラ夫を追いだして.....
知れば未来が変わる!モラハラ夫からの攻撃を減らす方法
¥1,300
住まい
スポンサーリンク
記事が気に入ってくれたらシェア
夏本涼加をフォローする
モラハラ夫と離婚する方法:子どもを持つ専業主婦の体験記
タイトルとURLをコピーしました